エヴゲニー ペトロフ(英語表記)Evgeniy Petrov

20世紀西洋人名事典の解説

エヴゲニー ペトロフ
Evgeniy Petrov


1903 - 1942
ソ連の小説家。
オデッサ生まれ。
本名カターエフ。
作家ワレンチン・カターエフの弟で風刺雑誌にユーモア短編を書いていたが、1920年代中期からイリフと組んでユーモア、風刺文学史上に残るたくさんの名作を書いた。合作長編「12の椅子」(’28年)で新旧の社会悪を風刺した滑稽味あふれる物語を発表する。この他旅行記「1階建てのアメリカ」(’36年)、短編集「ロビンソンはいかに創られたか」(’33年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android