コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オゴルマン Juan O’Gorman

世界大百科事典 第2版の解説

オゴルマン【Juan O’Gorman】

1905‐82
メキシコの画家,建築家,版画家。モダニズム運動の洗礼を受ける一方で,インディヘニスモへの考察も深め,メキシコ人作家としてのアイデンティティ確立に終生取り組んだ。絵画ではテンペラ画法でトロンプ・ルイユを駆使した画面を構成する。建築では機能主義理論の先駆者。メキシコ国立大学中央図書館の壁画モザイク装飾は,近代建築とインディオの伝統がみごとに結びついている。【加藤 薫】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

オゴルマンの関連キーワードバラガン

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android