コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オザーク台地 オザークだいちOzark Plateau

世界大百科事典 第2版の解説

オザークだいち【オザーク台地 Ozark Plateau】

アメリカ合衆国,ミズーリ州南部およびアーカンソー州北部の台地。この地方ではオザーク山地とも呼ばれる。ミズーリ川とアーカンソー川の間にあり,一部はオクラホマ州,カンザス州にもまたがる。火成岩の地層の上に石灰岩と苦灰岩の地層が重なった構造を示し,上部は浸食によって開析されている。最も高い部分がボストン山脈で,標高600mを超える山々がある。オザーク台地は鉛と亜鉛が豊富であり,また,果樹栽培地域もある。【菅野 峰明】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

オザーク台地の関連キーワードスプリングフィールドオクラホマ[州]フォート・スミスフォート・スミスアメリカ合衆国ミズーリ[州]

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android