コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オトラント大聖堂 オトラントダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

オトラント‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【オトラント大聖堂】

Cattedrale di Otranto》イタリア南部、プーリア州の町オトラントにあるロマネスク様式の大聖堂。11世紀に建造。ファサードバラ窓は15世紀にアラブ風の装飾が施された。内部の床は、旧約聖書の生命の樹を題にとったモザイクで覆われている。1480年から1482年にかけて、オスマン帝国ナポリ王国との間で行われた「オトラントの戦い」で、イスラム教への改宗を拒んで殺された800人の殉教者の遺骨を納める。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

オトラント大聖堂の関連キーワードカリアリ大聖堂サレルノ大聖堂サンカタルド大聖堂サンサビーノ大聖堂サンジュスト大聖堂サンジョルジョ大聖堂サンゼーノ大聖堂サンタガタ大聖堂サンタマリアアッスンタ大聖堂サンタマリアデルフィオーレ大聖堂

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android