オニオングラタン(読み)おにおんぐらたん

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (洋語onion+gratin) 薄切りの玉葱を炒めたものにスープを注ぎ、フランスパンの薄切りを浮かべおろしチーズをふりかけた後、オーブンで焼いた料理。オニオングラタンスープ。
※ロッパ食談(1955)〈古川緑波〉洋食衰へずI「オニオン・グラタンや、プチト・マルミット、さういふものも結構ですが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のオニオングラタンの言及

【グラタン】より

…ホタテガイの貝殻や同形の器を用いた場合は,とくにコキール(貝殻のフランス語コキーユcoquilleの転)と呼ばれる。オニオングラタンと呼ばれるのは,あめ色になるまでいためたタマネギ入りのコンソメスープに,パン切れとグリュイエールチーズを加えてオーブンで焼いたものである。【辻 静雄】。…

【タマネギ(玉葱∥葱頭)】より

…てんぷらその他の揚物にも薄切りを使う。オニオンスープは,薄切りにしたタマネギをあめ色になるまでいため,スープストックで煮込むもので,これによく焼いたバゲットなどのパンをのせ,おろしチーズをたっぷりかけてオーブンで焼いたものが,オニオングラタンである。以上のほか,上部を切り落として中をくりぬいたところへ,調味したひき肉などを詰めてオーブンで焼いたり,煮込んだりするスタッフドオニオン,小タマネギをひたひたの水に入れてバター,砂糖,塩,コショウを加え,よく煮込んでてりをつけたグラッセなどにする。…

※「オニオングラタン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

オニオングラタンの関連情報