コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉葱 タマネギ

デジタル大辞泉の解説

たま‐ねぎ【玉×葱】

ユリ科ネギ属の野菜。高さ約50センチ。地下の鱗茎(りんけい)は球形または偏球形で、刺激性のにおいをもち、食用。葉や茎は管状。秋、白い小花が集まって球状に咲く。ペルシアの原産で、明治の初めに日本に渡来。オニオン 夏》「貧なる父―噛んで気を鎮む/三鬼

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たまねぎ【玉葱】

ユリ科の多年草。西南アジア原産で、日本には明治初年に渡来。鱗茎は肥厚し、平球形または広卵形で、径10センチメートルに達する。葉は円筒形で中空。初夏、花茎を出し、上端に白色の小花を多数散状につける。主に鱗茎を食用とする。オニオン。 [季] 夏。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

玉葱 (タマネギ)

学名:Allium cepa
植物。ユリ科の越年草,園芸植物,薬用植物

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

玉葱の関連キーワード大阪府泉南郡田尻町アイントプフブルックス平野 宣紀晒し・曝し球状構造剥離作用多年草大阪府カツ丼広卵形鱗茎七宝上端長葱節理

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

玉葱の関連情報