オホーツク文学館(読み)オホーツクぶんがくかん

日本の美術館・博物館INDEXの解説

オホーツクぶんがくかん 【オホーツク文学館】

北海道紋別郡遠軽町(えんがるちょう)にある文学館。平成5年(1993)創立。JR石北本線の生田原駅、生田原図書館と一体になった施設。生田原の文学をはじめ、宗谷岬から納沙布岬までのオホーツク圏を舞台とした著名な作家の文学作品や自筆原稿などを収蔵・展示する。
URL:http://www.engaru-kankou.jp/bungakukan.htm
住所:〒099-0701 北海道紋別郡遠軽町生田原886
電話:0158-45-2343

出典 講談社日本の美術館・博物館INDEXについて 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android