コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

納沙布岬 のさっぷみさき

7件 の用語解説(納沙布岬の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

納沙布岬
のさっぷみさき

北海道東部,根室半島東端の岬。珸瑤瑁 (ごようまい) 海峡をへだてて歯舞群島水晶島相対する。冬季の最低月平均気温は-8℃前後。特に1~2月には流氷がみられる。夏季の気温は 14℃前後で,6~7月には海霧の発生する日が多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

のさっぷ‐みさき【納沙布岬】

北海道東部、根室半島先端の岬。北海道の最東端にある。のしゃっぷみさき。野寒布(のしゃっぷ)岬とは別。
[補説]アイヌ語「ノッ‐サム」(岬のほとり)という集落の名から。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

納沙布岬【のさっぷみさき】

北海道東部,根室半島の先端の岬。ノシャップとも。北海道の最東端で,東方に歯舞諸島(2008年3月より歯舞群島)がある。光達距離14カイリの灯台が立ち,付近は濃霧が発生しやすい。
→関連項目根室[駅]根室半島

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

のさっぷみさき【納沙布岬】

北海道東部,根室半島東端にある岬。日本最東端(東経145゜49′)の地。標高約20mの段丘上に1872年(明治5)に点灯された北海道最古の納沙布岬灯台がある。珸瑶瑁(ごようまい)水道を隔てて水晶島,勇留(ゆり)島,秋勇留島などの歯舞(はぼまい)諸島の島々を展望できる。岬付近の海域はコンブの好漁場。根室市街からバスが約1時間で通じる。【奥平 忠志】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

のさっぷみさき【納沙布岬】

北海道東部、根室半島先端の岬。北海道最東端の地。付近はコンブの好漁場。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔北海道〕納沙布岬(のさっぷみさき)


北海道東部、根室(ねむろ)半島先端の岬。北海道の最東端にあたる。珸瑤瑁(ごようまい)水道を隔てて3.3km沖合の貝殻(かいがら)島ほか、歯舞(はぼまい)諸島の島々を望む。北方領土返還運動を象徴する地で、展望タワーの平和の塔、望郷の家、北方資料館などがある。夏季は濃霧に閉ざされることが多い。道内最古の納沙布岬灯台がある。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

納沙布岬
のさっぷみさき

北海道東部、根室(ねむろ)半島突端の岬。根室市に属す。北海道最東端にあたり、珸瑶瑁(ごようまい)水道を隔てて北方領土の歯舞(はぼまい)群島と対する。地名はアイヌ語の「ノッシャム」(岬の傍らにあったコタン)に由来。中生代白亜紀層の堆積(たいせき)岩中に迸入(へいにゅう)した粗面粗粒玄武岩で構成される。標高20メートルの段丘上に納沙布岬灯台があり、付近の岬公園には北方領土返還運動による「四島(しま)のかけ橋」や、望郷の家、北方館、物産館などがある。[進藤賢一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

納沙布岬の関連キーワード落石岬温根沼根室半島北海道東方沖地震道東根室根室半島沖地震野付半島根室港北海道根室市

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

納沙布岬の関連情報