オルガン点(読み)オルガンてん(英語表記)organ point

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オルガン点
オルガンてん
organ point

音楽用語。「オルゲルプンクト」 Orgelpunktともいう。上声部の進行の和声的変化に関係なく持続されているバスにおかれた一音のことをいう。主音または属音であることが多い。フーガやソナタなどの曲の終りの部分には主音上のオルガン点が,またソナタの展開部の終りには,主調復帰の部分を準備するための属音上のものが用いられることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android