コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

属音 ぞくおんdominant

翻訳|dominant

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

属音
ぞくおん
dominant

音楽用語。音階中主音に次いで重要な音。「ドミナント」ともいわれ,本来は支配的な音という意味である。ヨーロッパの長短調においては主音の5度上の音をさし,それに対して5度下の音は下属音と呼ばれる。調性音楽の確立とともにこの上下5度の動きは旋律的な関係としてのみでなく,カデンツ (終止形) を形成するものとして和声進行の基本的なものとされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぞく‐おん【属音】

西洋音階で、主音の5度上の音。主音に次いで、調性上重要な音。下属音に対して、上属音ともいう。例えば、ハ長調・ハ短調ではト音。ドミナント。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

属音【ぞくおん】

ドミナント

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ぞくおん【属音】

長・短音階で、主音の五度上の音。主音の五度下の下属音と区別する場合、特に上属音ともいう。ドミナント。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

属音の関連キーワードアゴゴ(アゴゴ・ベル)/ウッディ・アゴゴ[agogo / wooden agogo]属七の和音(ドミナントセブンス)[dominant seventh chord]サブドミナント[subdominant]下属音 [subdominant]ドミナント[dominant]三和音 [triad ]ラチャ アヴァネシアンジュウシチネンゼミB. アサフィエフグレゴリオ聖歌サブドミナントアサフィエフ東京芸術大学シャコンヌマッハレスカデンツァオルガン点堤 真佐子北井 康代堤真佐子

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android