オルチャ語(読み)オルチャご(英語表記)Olcha language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ツングース語の一つ。アムール川下流で話される。話し手約 2600人。オロッコ語ナーナイ語に非常によく似ており,文字言語としてもナーナイ語を用いる。学者によってはオルチャ語を独立の言語とはせず,ナーナイ語の一方言とみる人もいる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のオルチャ語の言及

【ツングース諸語】より

…B群:(5)ウデヘ語Udehe,(6)オロチ語Orochi。C群:(7)ナナイ語Nanai(またはゴリド語Gol’d),(8)オルチャ語Olcha(またはウリチ語Ul’chi),(9)ウイルタ語(オロッコ語)。D群:(10)満州語,(11)女真語(女真文字)。…

※「オルチャ語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android