オルディントン(読み)おるでぃんとん(英語表記)Richard Aldington

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オルディントン
おるでぃんとん
Richard Aldington
(1892―1962)

イギリスの詩人、小説家。ポーツマス生まれ。1915年、詩集『イメジズ』を出し、エズラ・パウンドと協力して『エゴイスト』誌を編集。妻ヒルダ・ドゥーリトルとともにイマジズム運動を推進した。『詩集』(1928)、『全詩集』(1949)、第一次世界大戦の体験に基づく戦争小説『ある英雄の死』(1929)、D・H・ローレンスの伝記『天才には違いないが…』(1950)などがある。[川崎寿彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android