コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オルーミーイェ湖 オルーミーイェコ

デジタル大辞泉の解説

オルーミーイェ‐こ【オルーミーイェ湖】

Daryācheh-ye Orūmīye》イラン北西部にある塩湖。オルーミーイェの東約20キロメートル、西アーザルバーイジャーン州と東アーザルバーイジャーン州の境界に位置し、同国最大の面積をもつ。塩分濃度が高いため湖水には生物は生息しないが、点在する小さな島々はペリカンやフラミンゴなどの渡り鳥の中継地になっている。ウルミア湖ウルミエ湖。オルーミーエ湖。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

オルーミーイェ湖の関連キーワードオルミーエ湖

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android