コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーフィアス島 オーフィアストウ

デジタル大辞泉の解説

オーフィアス‐とう〔‐タウ〕【オーフィアス島】

Orpheus Island》オーストラリア、クイーンズランド州北東岸、グレートバリアリーフの島。タウンズビルの北西沖に浮かぶ。長さ約11キロメートル、幅1キロメートルの南北に細長い島で、周囲を珊瑚礁(さんごしょう)に囲まれ、熱帯雨林に覆われる。島全体が国立公園に指定。オルフェウス島

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

オーフィアス島の関連キーワードオルフェウス島オルフォイスに捧げるソネットオルフェウス黒いオルフェウィリアムズゴルトールチーフヘンリソンリルケヘルメス・トリスメギストス

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android