オール‐ゾンマーフェルトの方程式(英語表記)Orr-Sommerfeld equation

法則の辞典の解説

オール‐ゾンマーフェルトの方程式【Orr-Sommerfeld equation】

流体力学で,二次元の平行流 Uy)に重畳した二次元の微小攪乱速度のフーリエ成分中の φ(y)を表す微分方程式をいう.このフーリエ成分は εφ(y) exp {iα(x-ωt)}の形である.

ここで c=ω/a である.ε は散乱の強度,xy は座標で t は時間,α は波数であり,Re は攪乱を伴わないもとの流れのレイノルズ数である.c は複素数で crici となるが,cr は位相速度を表し,α ci は増幅率となる.ci正負によって攪乱は成長したり減衰したりする.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android