コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オールナット オールナット

1件 の用語解説(オールナットの意味・用語解説を検索)

リフォーム用語集の解説

オールナット

ウォールナット(walnut)。胡桃から採られる木材のこと。胡桃はクルミ科クルミ属の落葉高木の総称。木材としてはチークマホガニーと共に世界三大銘木のひとつに数えられる。木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、また狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持つ。落ち着いた色合いと重厚な木目から高級家具材や工芸材に用いられ、特に1660年から1720年に掛けての欧州家具の多くに使われている。使い込むと美しい光沢が生まれる。建材としては、ドア材、造作材、フローリング材、内装パネル材によく用いられる。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オールナットの関連キーワードホットウオーウォールウォールキャビネットウォールストリート胡桃割プレーウォールウォールダイブウォーム・レスウォールナットキャットウォーク

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オールナットの関連情報