コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胡桃 クルミ

3件 の用語解説(胡桃の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

くるみ【胡桃】

オニグルミの果実。また、クルミ科クルミ属の落葉高木のオニグルミテウチグルミなどの総称。果実は丸く、肉質の外果皮と堅い内果皮に包まれた子葉部分を食用にする。 花=夏 実=秋》「―落つ日の夜となれば月明かく/汀女

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くるみ【胡桃】

クルミ科クルミ属の落葉高木または低木の総称。果実の核は球形・鈴形などできわめて堅い。中の子葉は食用。また、油脂を採る。古くから樹皮や果皮の煎汁を染料にした。普通、山地に自生するオニグルミや栽培するテウチグルミをさす。 [季] 秋。 《 -割る夜のまどゐに加はりし /虚子 》

ことう【胡桃】

クルミの漢名。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

胡桃の関連情報