カイパーベルト天体(読み)カイパーベルトテンタイ

デジタル大辞泉の解説

カイパーベルト‐てんたい【カイパーベルト天体】

太陽系外縁天体のうち、カイパーベルト中に軌道をとる天体の総称。太陽から約30~50天文単位離れた天体を指し、冥王星とその衛星カロン、および小惑星クワオアーなどを含むほか、短周期彗星の起源とされる。エッジワースカイパーベルト天体KBO(Kuiper belt objects)。EKBO(Edgeworth-Kuiper belt objects)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android