カッフェ(英語表記)Il Caffè

世界大百科事典 第2版の解説

カッフェ【Il Caffè】

1953年ビカーリGiambattista Vicariによりローマで発刊された文芸雑誌。風刺的でグロテスクな幻想的傾向の作品の紹介を,編集方針に掲げてきた。同誌の協力者は,編集委員でもあったカルビーノ,マンガネリ,マレルバ,サングイネーテイ,外国の作家ではボルヘス,クノー,マンディアルグなど多彩である。同誌が大きな影響力をもったのは60年代で,ブッツァーティ,パラッツェスキといった既成の作家にまじって,新たに台頭してきた新前衛派のサングイネーティ,マレルバらが積極的に作品を発表し,同誌に活気を与えた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android