コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カナダ・ナショナル鉄道[会社] カナダナショナルてつどう Canadian National Railway

1件 の用語解説(カナダ・ナショナル鉄道[会社]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

カナダナショナルてつどう【カナダ・ナショナル鉄道[会社] Canadian National Railway】

1920年に制定されたカナダ国有鉄道法に基づき,4民営鉄道とその子会社の計99社を統合して誕生した国有国営の鉄道会社であったが,1995年に株式を民間に売却して民営企業となった。78年4月1日以降,経営のアキレス腱となっていた都市間旅客営業の経営責任は,新設のビア鉄道VIA Rail肩代りされたので,貨物輸送を主体とする鉄道となった。しかし旅客列車の運転はビア鉄道との委託契約に基づき委託料を受けて行っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

カナダ・ナショナル鉄道[会社]の関連キーワード国鉄鉄道公安職員鉄道省日本国有鉄道国鉄清算事業団国有鉄道鉄道院鉄道管理局日本国有鉄道清算事業団めんの日

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone