コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カビ対策 カビタイサク

リフォーム用語集の解説

カビ対策

日本は高温多湿という気候条件のため、換気がしやすく開放的な木造住宅主流であったが、戦後、コンクリート構造で気密性が高く、外気を遮断しやすい「閉鎖的な住宅」が増え、室内湿気がたまりやすく、カビ繁殖しやすい条件がそろっている。さらには、高断熱、高機密な住宅が増え、カビの繁殖を助けている。十分な換気と除湿を徹底的にする事が一番の対策。特に、室内が結露しないようにする事が大切。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

カビ対策の関連キーワード高松塚古墳壁画

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カビ対策の関連情報