コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラコーゾフ カラコーゾフ Karakozov, Dmitrii Vladimirovich

2件 の用語解説(カラコーゾフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カラコーゾフ
カラコーゾフ
Karakozov, Dmitrii Vladimirovich

[生]1840.11.4. サラトフ
[没]1866.9.15. ペテルブルグ
ロシアテロリスト,革命家。カザン大学モスクワ大学に学ぶ。 1866年4月 16日,ロシアの皇帝アレクサンドル2世を狙撃,暗殺未遂で逮捕。死刑の判決を受け,ペテルブルグのスモレンスコエポーレで絞首刑に処せられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カラコーゾフ
からこーぞふ
Дмитрий Владимирович Каракозов Dmitriy Vladimirovich Karakozov
(1840―1866)

ロシアの革命家。サラトフ県の小地主の家に生まれ、カザンおよびモスクワ大学で学んだ。1866年初頭、いとこのイシューチンの創設した秘密結社「組織」と「地獄」に加入し、皇帝暗殺を企てた。同年4月4日、ペテルブルグの「夏の公園」でアレクサンドル2世を狙撃(そげき)したが、弾はその場に居合わせた農民に的を外され、カラコーゾフは逮捕されて絞首刑に処せられた。[外川継男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カラコーゾフの関連キーワードサラトガの戦いサラトフささら・ぐСаратовさらめ・く三角数おとふけバヤリース さらさらトマトトリプトファンオキシゲナーゼケラトフィライト

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone