カラテオドリーの定理(英語表記)Caratheodory's theorem

法則の辞典の解説

カラテオドリーの定理【Caratheodory's theorem】

系の微少な状態変化において,外部から供給される熱量 dQ は,適当な状態変数を用いることで dQ =∑Xidxi の形に表すことができる.Xi は状態変数の関数であり,この形の方程式のことをバッフの微分方程式という.このバッフの微分方程式が積分可能であるためには,ある任意の点P0x1x2,…,xn)の任意の近傍において,d'Q=0を満足する経路に沿っては到達できない点が少なくとも一つ存在することが必要十分条件である.カラテオドリーの公理*も参照.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android