コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリアスの平和(読み)カリアスのへいわ(英語表記)Peace of Kallias

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カリアスの平和
カリアスのへいわ
Peace of Kallias

前 448年頃アテネとアケメネス朝ペルシアの間に結ばれた平和条約。両者の勢力範囲を規定し,小アジアのギリシア諸市の自治,アテネのエーゲ海制海権が認められて,ペルシア戦争は正式に終った。デロス同盟は本来の存在理由を失い,以後アテネは帝国化した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android