コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリフォルニアロール カリフォルニアロールCalifornia roll

3件 の用語解説(カリフォルニアロールの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

カリフォルニア‐ロール(California roll)

アボカド、レタスかにかまなどを、海苔(のり)を内側にして巻いたすし。刺身や海苔に慣れない米国人のために考案されたといわれる。カリフォルニア巻き。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

カリフォルニアロール【California roll】

巻きずしの一種。アボカドとゆでたかにまたはかに風味かまぼこなどを芯に、のりを酢飯の内側になるように巻いたもの。外側には白ごまなどをまぶす。◇「カリフォルニア巻き」ともいう。

出典|講談社
和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

カリフォルニアロール【California roll】

カニかまぼこ・アボカド・貝割れ大根などが入った巻き鮨ずし。海苔のりを内側に巻く場合が多い。 〔1960年代初めにカリフォルニアで考案された〕

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カリフォルニアロールの関連情報