コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリーアス Tiburcio Carías Andino

世界大百科事典 第2版の解説

カリーアス【Tiburcio Carías Andino】

1876‐1969
ホンジュラスの軍人,政治家。保守的な軍部指導者として1932年に大統領となり,49年まで長期の独裁体制をしく。大衆運動への厳しい弾圧を行い,政権末期には軍部に動揺をもたらした。48年の大統領選挙で対立する自由党の候補に敗れたが,その後も国民党を率いて54年まで強い勢力を政界で振るった。【山崎 カヲル】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のカリーアスの言及

【ホンジュラス】より

…アメリカ資本が現地労働者と引き起こした摩擦のため,20世紀初めに何度もアメリカ軍が介入を行った。アメリカの軍事介入は20年代にも行われたが,大恐慌ののちは,T.カリーアスが独裁者として大統領の座につき(1933),49年までアメリカと結びついて強力な抑圧体制を継続した。第2次大戦に際して,ホンジュラスは日本,ドイツ,イタリアに宣戦を布告したが,軍事行動は行っていない。…

※「カリーアス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カリーアスの関連キーワード[各個指定]芸能部門おもなお雇い外国人秋田明大ゴダール(Jean-Luc Godard)アトランタ・ブレーブスシカゴ・カブスシンシナティ・レッズアームストロングアームストロング(Neil Alden Armstrong)陳舜臣

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android