コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軍部 ぐんぶ

5件 の用語解説(軍部の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

軍部
ぐんぶ

国家の武装組織である軍隊 (特にその幹部集団) が,その武力を背景に政治諸勢力のなかの一単位として政治行動を行う場合,これを特に軍部という。軍部が権力を独占した場合が,軍部独裁である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

軍部【ぐんぶ】

陸・海・空軍諸機関の総称。特に政府に対し相対的独自性を持った軍上層部の政治勢力をいう。日本では,明治国家が軍国主義的政策を進め,統帥(とうすい)権の独立と軍部大臣現役武官制1900年確立)をとったため,当初から独立性が強かったが,日露戦争以後,その存在と勢力が明確化した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ぐんぶ【軍部】

陸,海,空軍諸機関の総称。またその当局を,政府や民間と対比して指すとき使われる。とくに軍の上層部が政府にたいし相対的独自性をもつ政治勢力となった場合に,これを軍部と呼ぶ場合が多い。ナチス支配下においてもその独自性を維持し続けたドイツ国防軍当局を,ドイツ軍部と通称するのがその例である。日本においても明治国家が軍国主義的政策をすすめ,軍備強化を第一の方針としたため,軍部の相対的な独自性は初めから強かった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ぐんぶ【軍部】

(政府・民間に対して)軍に属する諸機関の総称。
武力を背景に形成された、軍人たちによる政治勢力。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

軍部の関連情報