コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カルー国立公園 カルーコクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

カルー‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【カルー国立公園】

Karoo National Park》南アフリカ共和国南部、西ケープ州にある国立公園。グレートカルー高原に位置し、乾燥した半砂漠の中に草原や灌木(かんぼく)が広がる。ブッシュマンウサギ、ヤマシマウマなどの希少な哺乳類が生息する。また中生代の化石が産出することで知られる。近郊の主な町はビューフォートウエスト

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カルー国立公園の関連キーワード世界のおもな博物館世界のおもな美術館世界のおもなアカデミー公園世界のおもな動物園国益ガーナ海洋大気局貫入岩体シル

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android