コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンタービレ 〈イタリア〉cantabile

デジタル大辞泉の解説

カンタービレ(〈イタリア〉cantabile)

音楽で、発想標語の一。歌うように、の

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

カンタービレ

音楽用語。歌うように,なめらかに,自然に,表情豊かになどの意を含めて表す言葉

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

カンタービレ【cantabile】

音楽の発想標語の一。「歌うように」の意。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

カンタービレの関連キーワードモンポウ:歌と踊り 第12番/piano soloモンポウ:歌と踊り 第6番/piano soloモンポウ:歌と踊り 第9番/piano soloモンポウ:歌と踊り 第8番/piano soloのだめカンタービレ 最終楽章 後編のだめカンタービレ 最終楽章 前編高嶋ちさ子12人のヴァイオリニストマルグリット デュラス雨のしのび逢い山田ルイ53世長谷川ほまれクレアボーテQナルディーニ堀米ゆず子大原さやかセラフィン比嘉久美子松尾依里佳大森美紀子

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カンタービレの関連情報