カンポスドジョルダン(英語表記)Campos do Jordão

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンポスドジョルダン
Campos do Jordão

ブラジル南東部,サンパウロ州南東部の都市。州都サンパウロの北東約 140km,マンティケイラ山脈中にあり,標高約 1700m。夏季涼しい気候に恵まれた風光明美な地にあり,近くには温泉や滝があり,ペドロドバウ山,イタペバ山などへの登山が楽しめるため,保養・観光地として発展。果樹栽培も盛ん。サンパウロとリオデジャネイロを結ぶ幹線道路,鉄道から分岐する道路と鉄道が通じる。人口2万 3330 (1980推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android