カンポスドジョルダン(英語表記)Campos do Jordão

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブラジル南東部,サンパウロ州南東部の都市。州都サンパウロの北東約 140km,マンティケイラ山脈中にあり,標高約 1700m。夏季涼しい気候に恵まれた風光明美な地にあり,近くには温泉やがあり,ペドロドバウ山,イタペバ山などへの登山が楽しめるため,保養・観光地として発展。果樹栽培も盛ん。サンパウロとリオデジャネイロを結ぶ幹線道路鉄道から分岐する道路と鉄道が通じる。人口2万 3330 (1980推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android