カール リッダーブッシュ(英語表記)Karl Ridderbusch

20世紀西洋人名事典の解説


1932.5.29 -
ドイツのバス歌手。
レックリングハウゼン(ドイツ中西部)生まれ。
1955年からデュースブルク音楽院で学んだ後、’57〜61年にフォルクヴァンク音楽大学でクレメンス・カイザー・ブルーメに師事する。’61年ミュンスターの歌劇場でデビュー、’65年デュッセルドルフ=デュースブルクのライン・ドイツ・オペラのメンバーとなり、以後、同劇場を中心にウィーンハンブルクメトロポリタンなど世界各地の一流劇場に客演。’67年にバイロイト音楽祭に出場して注目され、以後、ワーグナーの作品を中心に現代ドイツを代表するバス歌手として活躍。’74年に初来日。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android