カール・I. ホヴランド(英語表記)Carl Iver Hovland

20世紀西洋人名事典の解説

カール・I. ホヴランド
Carl Iver Hovland


1912 - 1961
米国の心理学者。
マス・コミュニケーション効果を、実験的な手法を用いて組織的に分析した事で知られるアメリカの心理学者。その主な業績として米陸軍新兵教育映画によるメディア効果の研究等がある。「社会心理学ハンドブック」等の著書を持つ。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android