コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガダルカナル戦 ガダルカナルせん

1件 の用語解説(ガダルカナル戦の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ガダルカナル戦【ガダルカナルせん】

太平洋戦争中1942年8月―1943年2月の間,日米両軍の間で行われたガダルカナル島(ソロモン諸島南端)争奪戦。日本軍は作戦上で失敗したうえ,物資不足,マラリアの感染に悩み,海上でもソロモン海戦に敗れ,基地航空隊も損耗大で,連合軍は総反攻の転機をつかんだ。
→関連項目ソロモン諸島日中戦争

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

ガダルカナル戦の関連キーワードアフリカ文学軍艦小事典シャピロマレー白石喜之助ヒルハウス後生相同時生相プロジェネティック相ハルツング岩

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ガダルカナル戦の関連情報