ガラテア人とその妻(読み)ガラテアじんとそのつま(英語表記)Gaul and his wife

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガラテア人とその妻
ガラテアじんとそのつま
Gaul and his wife

ヘレニズム時代,小アジアに栄えたペルガモン王国アッタロス1世(在位前241~前197)が,前228年ガラテア人との戦争の終結を記念してアクロポリスのアテナ神域(→アテナ)に奉納した『ガラテア戦勝記念群像』の一部。部分的な模刻がローマのカピトリーノ美術館(→カピトリーニ美術館)やローマ国立美術館などに収蔵されている。妻を刺し殺したのち,後方の敵を見返りながら自決するガラテア人像は,盛期ヘレニズム美術の特徴をよく表している。(→ヘレニズム文化

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android