ガリェーゴ(英語表記)Fernando Gallego

世界大百科事典 第2版の解説

ガリェーゴ【Fernando Gallego】

1440ころ‐1507以後
スペインの画家。1473年以後サラマンカに住み,同市および近県で活躍,数多くの祭壇衝立(ついたて)画を描いた。フランドル絵画の影響を受けた15世紀後半のスペインで,カスティリャ派を代表する一人。D.バウツK.ウィッツとの関連がうかがえ,残酷なまでにリアルな表現によるドラマティックな場面を得意とする。【神吉 敬三】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android