コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガー がー

知恵蔵miniの解説

ガー

北米・中米の淡水を生息域とするガー科に属する熱帯性の肉食魚類のこと。原始的な硬骨(こうこつ)魚類の特徴をもち、肺呼吸ができて低水温にも適応する。世界最大の淡水魚アリゲーターガー(最大体長3メートル・体重100キロ)やスポッテッドガーなど7種類がおり、大型のものがほとんどで、細長い体と突出した口先、鋭い歯をもつ。特にアリゲーターガーは1990年代から観賞用として人気を集めたが、その頃より日本でも野生化したとみられる個体が多摩川利根川琵琶湖など各地で見つかっている。2016年1月には、環境省がガーを特定外来生物に指定し、輸入・飼育を禁止する方針を固めたことが報道された。

(2016-2-1)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガーの関連情報