コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キイロスズメ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キイロスズメ

スズメガ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キイロスズメ
きいろすずめ / 黄色天蛾
[学]Theretra nessus

昆虫綱鱗翅(りんし)目スズメガ科に属するガ。はねの開張100ミリメートルに達する大形種。前翅翅頂は鋭くとがり、前縁に沿って帯状に緑色をなし、それより下方は明るい黄褐色、3~4本の細い線が翅頂部から翅底部に走る。後翅は黒色、外縁部に黄褐色帯がある。北海道を除く、日本全土、東南アジアからニューギニアまで分布は広い。平野部で多産し、よく灯火に飛来する。幼虫は体長90ミリメートル内外、尾角は長さ10ミリメートルぐらい。ヤマノイモ、ナガイモ、ツクネイモ、オニドコロなどヤマノイモ科に寄生するので、畑地でよくみられる。年2回の発生で、蛹(さなぎ)で越冬する。[井上 寛]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

キイロスズメの関連キーワードツマアカスズメバチヤマノイモスズメバチ井上

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android