コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キックオフ きっくおふ

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

キックオフ

キックオフとは、サッカーやラグビーなどのフットボール系のスポーツで試合開始を意味する言葉。実際には試合開始だけでなく、得点後の試合再開などのときに、相手陣内にボールをけり出してゲームをスタートさせる。 この意味から転用し、ビジネス分野では何らかのプロジェクトを立ち上げることや、立ち上げ時の最初の会合をさす意味で用いられる。一般的にプロジェクトの最初の会合を「キックオフ・ミーティング」と称し、プロジェクトの目的、体制、役割分担、スケジュールなどの確認とともに参加メンバーの意識の共有が図られる。

出典|ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

デジタル大辞泉の解説

キックオフ(kickoff)

サッカーやラグビーなどで、ハーフウエーラインの中央からボールを蹴って試合を開始または再開すること。
(比喩的に)事業や行事などを開始すること。「プロジェクトのキックオフ」「新事業のキックオフイベント」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

キックオフ

後半、延長戦開始時、または得点後に、センターサークル内から敵陣に向けてボールを蹴り出すこと。一般には試合開始の意味で使われる。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

大辞林 第三版の解説

キックオフ【kickoff】

サッカー・ラグビーなどで、球をけって試合を開始、または再開すること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

キックオフの関連キーワードラグビー(フットボール)アメリカンフットボールアンドルー キアーキックオフリターンオンサイドキックティキ バーバーデビン ヘスターアジアカップフットサルフーリガンリターナークラマー宮本亜門岸田 森原田文明早野宏史坂巻学全開

キックオフの関連情報