コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キドロン キドロン Kidron

1件 の用語解説(キドロンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キドロン
キドロン
Kidron

エルサレムとオリーブ山の間の谷。古代イスラエル王国ダビデ王の都落ち (サムエル記下 15・23) ,ユダ王国の祭祀改革の際の偶像焼却 (列王紀上 15・13) などの場面として聖書に登場。古代には共同墓地として使用され,のちには死者が復活する場所と考えられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キドロンの関連キーワードオリーブ山オリーブ山・オリブ山エルサレム賞西エルサレムギホンの泉ケデロンの谷主の泣かれた教会ファハドアルサレム通り「エルサレム」亭の対決オリーブ[山]

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone