コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャサリン・ハワード キャサリン・ハワード

2件 の用語解説(キャサリン・ハワードの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キャサリン・ハワード
キャサリン・ハワード

カサリン・ハワード」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キャサリン・ハワード
きゃさりんはわーど
Catherine Howard
(1522ころ―1542)

イギリス王ヘンリー8世の第5王妃。第4王妃クレーブドイツ読みはクレーフェ)のアンを嫌悪した王の目に留まって1540年7月ひそかに結婚、翌月王妃と認められた。だがカンタベリー大司教クランマーにより以前の不行跡を暴かれて取調べを受け、彼女に対する私権喪失法案が議会を通過した。王はやむなく無言の同意を与え、42年2月ロンドン塔内で処刑された。[植村雅彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone