キリストの幼時

デジタル大辞泉プラスの解説

キリストの幼時

フランスの作曲家エクトール・ベルリオーズのオラトリオ(1850-54)。原題《L'enfance du Christ》。ヘロデ王による幼児虐殺とキリストのエジプト逃避を描いたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android