コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キンクバンド kink band

世界大百科事典 第2版の解説

キンクバンド【kink band】


結晶の場合]
 すべり面が局部的にシャープに折れ曲がり,格子方位が回転している帯状部分をいう。格子方位が屈曲する帯の境界(キンク境界)は,すべりが一つのすべり系によって起こる場合,すべり方向に垂直に発生する。バンド内における結晶回転の軸はすべり方向に垂直ですべり面上にある。変形作用はバンド内の結晶に集中する傾向がある。
岩石構造の場合]
 1組の著しいへき開構造をもつ岩石で,へき開面のシャープな屈曲で示される帯状部分をさす。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

キンクバンドの関連キーワードキンク境界

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android