コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クイ族 クイぞく Kui

1件 の用語解説(クイ族の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クイ族
クイぞく
Kui

タイ語ではソアイ Soaiという。北東タイからカンボジアにかけての丘陵に住むモン=クメール語系民族。人口は 60万人以上と推定される。かつては鍬耕作による焼畑農耕が生業の中心であったが,現在は大部分が水稲耕作を行い,象狩りや鉄鍛冶にたずさわる者もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のクイ族の言及

【カンボジア】より

…チャム族はイスラム教徒であるので,クメール・イスラムと呼称される。少数民族としては,ラタナキリ高原のプノン族,スティアン族,ダンレック山地内のクイ族,カルダモーム山脈のポー族などがいる。これら山岳民族はクメール・ルーKhmer Lou(高地クメール族)と呼ばれ,採集狩猟,焼畑農業により生活している。…

※「クイ族」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クイ族の関連キーワードソアラーウラルアルタイ語族タイムアップ程こそあれ裾合ソアーアイソアンスラサイト・ライントラソアイトドイ語日東タイヤ[株]

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クイ族の関連情報