コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クオ・ウァディス クオウァディス

1件 の用語解説(クオ・ウァディスの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

クオ・ウァディス

シェンキエビチの小説。1896年発表。ローマ時代に材を取り,ネロの苛酷な迫害に耐え信仰を守りぬく初期キリスト教徒の姿を描いた。そこには,独立への苦難の道を歩む祖国ポーランドの運命が暗に重ね合わされている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

クオ・ウァディスの関連キーワード深刻小説たけくらべヴィーダーウェルニヒ金弘集ゴーブル杉田文三セヴォス立花銑三郎樋口一葉

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone