クタイバ・イブン・ムスリム(英語表記)Qutayba ibn Muslim al-Bāhilī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クタイバ・イブン・ムスリム
Qutayba ibn Muslim al-Bāhilī

[生]669/670
[没]715
アラブの将軍。ウマイヤ朝ホラーサーン総督 (在任 705~715) 。中国の史書には畏密屈底波とある。彼の指揮下でホラーサーン駐留のアラブ軍は,705年にトハリスタンを,706~709年にブハラを征服し,以後連年サマルカンドからシャーシュまで遠征を繰返し,唐朝と親交を結んでいたトルコ系,ソグド系,エフタル系の現地支配者と戦った。保護者ハッジャージ・イブン・ユースフの政敵スライマーンがカリフ位につくと (715) ,これに反旗を翻したが,部下に殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android