コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クチン族 クチンぞく Kutchin

1件 の用語解説(クチン族の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クチン族
クチンぞく
Kutchin

アラスカ東部からカナダユーコン地方にかけて居住し,アサバスカン語族に属する言語を話すアメリカインディアンの一民族。人口約 2000と推定される。3つの外婚集団に分れており,指導性や勇敢さを示すことによって,だれでも首長になる機会をもった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のクチン族の言及

【モンタニャール】より

…(2)カナダ北西部からアラスカ中部のロッキー山系に住むインディアンのアサバスカ族Athabaskanのこと。内部的に,タナナ族Tanana,クチン族Kutchin,コユコン族Koyukon等多くの言語集団に分岐している。伝統的には,不安定で平等的なバンドを形成して,トナカイの狩猟やサケ・マス等の漁労に従事しながら移動生活を送っていた。…

※「クチン族」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クチン族の関連キーワードサトウカエデ(砂糖楓)ホワイトホースユーコン川ユーコンミュスカアラスカ岩ユーコン岩アラスカ・ハイウェーユーコン[川]アラスカ[山脈]

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone