コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クライペダ城 クライペダジョウ

デジタル大辞泉の解説

クライペダ‐じょう〔‐ジヤウ〕【クライペダ城】

Klaipėdos pilis》リトアニア西部の港湾都市クライペダの旧市街にある城跡。13世紀半ばにリボニア騎士団の軍事拠点として建造。ドイツ語名メーメルブルクメーメル城)。堀が造られ増強が図られたが、18世紀以降は軍事的な役割を終えて造船所などに利用された。現在は稜堡(りょうほ)、地下回廊、塔の一部が残っており、博物館として公開されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

クライペダ城の関連キーワード稜堡