コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラス1リピーター くらすわんりぴーたー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

クラス1リピーター

入力されたアナログ信号をいったんすべてデジタルに変換し、その後他のポートにアナログ信号として送出するタイプのリピーター。この方式では、たとえば100BASE-TX←→100BASE-T4などの信号変換を行なうことなどができる半面、信号伝送の遅延が大きく、特に100Mbpsなどの高速ネットワークにおいては、コリジョンドメインの制約が強くなるという欠点がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

クラス1リピーターの関連キーワードクラス2リピーター