タイプ(読み)たいぷ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

タイプ

変数のデータ型プログラムで使用する変数のデータ型のこと。文字列型、数値型などの型がある。変数データ型キーボード操作キーボードのキーを押すこと。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

タイプ(type)

[名](スル)
型。型式。「古いタイプの機械」
人間を何らかの基準で分類して、その共通する特性をとりだした型。「理想のタイプの人」「芸術家タイプ
タイプライター」の略。
タイプライターを打ち印字すること。「書類をタイプする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

タイプ【type】

( 名 ) スル
型。型式。 「新しい-の車」
共通の性質や特徴をもつものをまとめてくくった一つの型。類型。 「嫌いな-」 「芸術家-」
タイプライターの略。また、タイプライターや文字入力用のキーボードを打つこと。 「英文-」 「送り状を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タイプの関連情報