コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリアムリア諸島 クリアムリアしょとうKhūryān Mūryān Islands

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリアムリア諸島
クリアムリアしょとう
Khūryān Mūryān Islands

アラビア半島の南東部,オマーンの南東海岸から 40km沖合いのアラビア海の諸島。オマーン領の岩石の5つの小島から成り,最大のカルザウィート島だけに人が居住している。大部分は漁民である。元の島の住民は 1818年,海賊の侵攻を受けて島を去り,その後本土のアラブ人の手に落ち,のちオマーンのスルタンの勢力下におかれた。オマーンのスルタンは,54年にイギリスに譲渡したが,1967年に再びオマーンに返還された。面積 73km2

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android